岩手県立胆沢病院

総合診療科

トップページ診療科・部門 > 総合診療科

診療スタッフ

職   名 氏  名 資    格
総合診療科長
(責任者)
渋谷  俊介 日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医
院        長 勝又 宇一郎 日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医
消化器外科長 伊藤 靖 日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医
総合診療科医長 森 信芳  
総合診療科医長 米田  真也 日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医
総合医療科医長 柳谷 綾子  

診療内容・専門分野

 

 平成27年度に日本病院総合診療医学会認定施設に認定されたことを機に、当科は平成28年4月に創設されました。

 

 総合診療科とは簡単に説明すると『何でもみる科』です。しかし、存在する環境により守備範囲が変わってきます。当院は胆江二次医療圏の中核病院であるため、通常このような場合の総合診療科に課せられる役割は外来・入院における内科的診断と救急対応になります。当院には消化器内科・呼吸器内科・循環器内科・血液内科の常勤医が在籍しているので、これらの内科専門科の範疇に入らない内科疾患の外来・入院と救急対応が当科の役割になります。また、当院は地域医療支援病院の承認を受けた病院であるため、外来診療ではかかりつけ医の先生方と専門科との橋渡しも重要な役割となります。

 

 具体的な診療内容としては、内科専門科以外の初診外来、救急外来の内科当番を週3日担当し、その際に入院となった患者さんの入院管理も担当しています。

診療科

▲上に戻る