岩手県立胆沢病院

整形外科

トップページ診療科・部門 > 整形外科

診療スタッフ

職 名 氏 名 所属学会等
整形外科長

赤坂 俊樹

日本整形外科学会(専門医、スポーツ医、リウマチ医)
日本リウマチ学会(専門医)

整形外科医長 及川 龍之介

日本整形外科学会

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 

整形外科医長 佐々 航

日本整形外科学会

日本リハビリテーション医学会

診療内容・専門分野

整形外科が診療する分野は四肢・脊椎の骨折や脱臼などの外傷疾患、変形性関節症や関節リウマチなどの関節疾患、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの脊椎・脊髄疾患、スポーツ外傷・障害、骨・軟部腫瘍、骨粗鬆症など多岐にわたります。当科では、整形外科3名で手術的治療を中心とした診療を行っています。

 

【外来診療】

当科の外来は基本的に予約制としており、木曜日を除いた平日の午前中に診療を行っております。木曜日は手術のため休診としております。当院は、奥州地域周辺の医療機関と役割を分担し、精密検査または手術が必要な紹介状持参の患者さんを優先して診察します。当科での精密検査や治療を希望される患者さんは、現在治療していただいている先生に紹介状(診療情報提供書)の作成をお願いしてください。また、安定した患者さんは、かかりつけ医もしくは近医へ紹介させていただきます。

 

【入院診療】

当院は、急性期医療・救急医療を主に担当する病院として、手術等の必要な患者さんの治療を行っています。手術の必要な患者さんを早期に治療するため、手術後病状の安定した患者さんはできるだけ早く自宅にお返しするか、地域連携病院(リハビリテーション病院)への転院をお願いしています。

当科の目指す診療内容

整形外科が取り扱う疾病はいずれも人が立ち、歩き、手を使うのに必要な運動器の機能を傷害するものです。これらの障害を可能な限り排除し、質の高い生活ができるよう援助する診療を目指します。必要に応じて、岩手医科大学や岩手医科大学関連病院と協力しながら、奥州地域の整形外科医療を充実させたいと考えています。

診療科

▲上に戻る