岩手県立胆沢病院

内科

トップページ診療科・部門 > 内科

診療スタッフ

職 名 氏 名 所属学会等
院長 勝又 宇一郎 東北大学医学部臨床教授
日本呼吸器学会 (専門医)
日本内科学会 (認定医)
副院長
兼医療安全管理室長
兼医師事務支援室長
中川 誠 日本心血管インターベンション治療学会 (専門医)
副院長
兼地域医療福祉連携室長
兼内科長兼呼吸器内科長
鈴木 俊郎

日本呼吸器学会 (指導医・専門医)
日本呼吸器内視鏡学会 (気管支鏡指導医・専門医)
日本結核病学会 (結核・抗酸菌症指導医)
日本内科学会 (総合内科専門医・認定医・評議員)
日本がん治療認定医機構 (がん治療認定医)
日本医師会 (認定健康スポーツ医・認定産業医)
ICD制度協議会(インフェクションコントロールドクター)
日本クリニカルパス学会(評議員)

日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)

臨床検査科長 野崎 哲司 日本循環器学会 (専門医) 
日本内科学会 (総合内科専門医・認定医)
日本心血管インターベンション治療学会 (認定医)
医療情報管理科長 大内 譲 日本呼吸器学会 (指導医・専門医)
日本内科学会 (認定医)
日本がん治療認定医機構(がん治療認定医)
循環器内科長
兼救急医療科長
八木 卓也 日本循環器学会 (専門医)
日本内科学会 (認定医)
日本不整脈学会 (専門医)
日本心血管インターベンション治療学会 (認定医)
消化器内科長 萱場 尚一 日本消化管学会 (胃腸科認定医)
日本消化器内視鏡学会 (指導医・専門医)
日本消化器病学会 (指導医・専門医)
日本内科学会 (認定医)
リハビリテーション科長
兼総合診療科医長

 

森 信芳

 

日本リハビリテーション医学会
日本内科学会
日本内分泌学会
日本心電図学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
血液内科長 吉田 こず恵 日本医師会 (認定産業医)
日本がん治療認定医機構 (がん治療認定医)
日本血液学会 (専門医・指導医)
日本内科学会 (指導医・総合内科専門医・認定医)
日本輸血・細胞治療学会 (認定医・輸血機能評価認定視察員)
日本臨床腫瘍学会 (がん薬物療法専門医)
内視鏡科長 石山 文威 日本消化器内視鏡学会 (専門医)
日本消化器病学会 (専門医)
日本内科学会 (認定医)
呼吸器内科医長 小野寺 克洋 日本呼吸器学会(専門医)
日本呼吸器内視鏡学会(専門医)
日本内科学会(認定医) 
消化器内科医長 新海 洋彦 日本消化器内視鏡学会 (専門医)
日本消化器病学会 (専門医)
日本内科学会 (認定医)
下山 雄丞

日本消化器病学会

日本消化器内視鏡学会

日本内科学会

日本消化管学会

日本癌学会

千葉 宏文 日本消化器内視鏡学会(専門医)
日本消化器病学会(専門医)
日本内科学会(認定医)
 
内科医長 小野瀬 剛生 日本内科学会(認定医)
日本循環器学会
日本医師会(認定産業医)
日本心臓病学会、日本心不全学会
日本性差医学・医療学会
循環器内科医長 井筒 大人

日本循環器学会(専門医)

日本心血管インターベンション治療学会(認定医)

日本内科学会(認定内科医)

日本不整脈学会

四倉 玲  
医師 畠山 哲八 日本呼吸器学会
日本呼吸器内視鏡学会
日本内科学会 
伊丹 英昭

日本内科学会

日本消化器病学会

日本消化器内視鏡学会

山本 惟彦  
須藤 洸一郎

日本内科学会

日本消化器病学会

日本消化器内視鏡学会

日本病院総合診療医学会

名誉院長(医務嘱託) 高杉 良吉 日本内科学会 (認定医)
日本呼吸器学会 (指導医・専門医)

診療内容・専門分野

内科全般(呼吸器、循環器、消化器、神経、血液、腎、膠原病など)

 

2017年度  内科 外来患者延べ数 60,503人/年
        内科 退院患者数     4,841人/年
        内科 救急搬入での入院患者数 1,250人/年

当科の目指す診療内容

胆沢病院内科のShared Value

・「病気を診るのではなく人を診る」の精神を持つ
・ 医師としての人間性の向上、倫理観の内在に務める
・ 探求心/向上心、モチベーションを維持する
・ お互いに尊敬・尊重し合い、率直な意見交換を行う
・「内科」として、ゆるやかに一体となった体制を保つ

 

内科はそれぞれの専門科がゆるやかに結合し「内科」として1つになっています。プライマリーケアを全員で分担しながら、それぞれが独自のスペシャリティーを持ち、横の連携を密にして総合的に患者さんの診療にあたるというスタイルが理想であると考えています。呼吸器、循環器、消化器、血液の常勤医の他に、東北大、岩手医大、県立中央病院などの応援診療も有り、神経内科、腎臓、膠原病、肝臓など各分野の専門医に当科の診療の一翼を担っていただいています。「病気ではなく人を診る」の精神で地域の医療に貢献すべく力を合わせて頑張っています。
また、研修医の育成には特に力を注いでいます。研修医を教育して次世代の医者を育てることが我々のもう一つの使命です。医師とは医療を施す者と同時に教育者でもあらねばならぬと考えています。

診療科

▲上に戻る